必見!良い教室を見抜く「3つ」のポイント

画像

続けられるかどうかをイメージする

語学は、積み重ねが非常に大事な学問のひとつです。そのため、「続けられるか」が非常に重要なポイントになります。続けられるかどうかは、大きくふたつの側面から影響を受けます。ひとつめは、スクール自体が自分に合っているかどうかです。授業の雰囲気や、講師たちの生徒に対する態度が自分と合わない場合には、続けること自体がストレスになってしまいます。

もうひとつは、立地や時間の問題です。たとえそのスクールが気に入ったとしても、自宅から離れた場所にあったり、開校時間が自分の生活リズムと合わなかったりする場合には、続けることが億劫になるものです。

したがって、自分が「続けられる」という強いイメージを感じたスクールを選ぶべきでしょう。

料金形態が明瞭であること

お金を払って学びに行く以上、料金形態の明瞭さはとても重要です。まずは、自分の予算を確認します。月謝制がいいのか、一括支払いが可能なのか、というふうに、支払い方法でもスクールを絞ることができます。行きたいスクールをいくつかピックアップしたら、料金表を確認してみましょう。金額は詳細に記載してありますか? 金額は記載してあるものの、授業自体が何分制なのか記載されていないスクールもあるので注意が必要です。

また、スクールによって支払い形態が違うため、解約した場合の返金についても規約が異なり、返金条件などもよく読んでおかないと、解約する際に損をする事態に陥るかもしれません。お金が絡むことですので、疑問点がある場合にはきちんと確認し、わからない場合にはスクールに問い合わせをしましょう。

入会相談、体験レッスンで要チェック

多くの英会話スクールでは、「入会相談」をしています。パンフレットやホームページを読んで、そのスクールのことをわかった気になるのは大変危険です。「入会相談」で、生の声を聞くようにしましょう。その際にはあらかじめ質問を考えておき、担当者に投げかけてみます。答え方で、そのスクールの実態がわかることもありますよ。

また、「体験レッスン」は必ず受けるのがオススメです。実際にレッスンを受けてみないと、リアルなレッスンの雰囲気を感じることはできません。「体験レッスン」は、いくつかのスクールで受けてみて比較することも重要です。ただ、ベテランの講師が担当することが多いので、スクールの講師全体の質を確認しておくようにしましょう。

TOPへ戻る