ECC外語学院

ECC外語学院

1レッスンごとに集中して学べる「ECC外語学院」

  • 「ECC外語学院」のレッスンは、1レッスン完結。だから1回ごとに気持ちを切り替えて授業を受けることができます。
  • また、レッスンを80分制にすることで、余裕ある学びの場を提供しています。
  • 講師陣は、コミュニケーション力を含めた総合力で採用されるため、話しやすい先生が多いのも特徴です。
  • 公式サイトはこちら
入会金 21,600円
コースの種類 日常英会話コース、ビジネス英会話コース、マンツーマンレッスンなど多数
レッスン単価 2,898円~
生徒同士や講師との交流 様々なイベントを実施

キャンペーン情報

記載なし

ECC外語学院の特徴

練られた学習プログラムが英語力アップを促す

「ECC外語学院」では、英会話が上達する学習プログラムの開発に力をいれ、実践しています。その特長は、まず、1回完結型のレッスンであること。1レッスンにつき、一つのシチュエーションを想定した授業が展開されます。そのシチュエーションはそのとき限りなので、用事などでレッスンを休んでしまっても、遅れをとることなく次のレッスンに参加できます。また、1回のレッスン時間を80分に設定していることにも理由があります。余裕のあるレッスン時間を設定することで、「聞く・まねる・繰り返す・つくる・使う」をレッスン中に行うことができるためです。この過程で登場する構文や単語をきっちり覚え、発話練習することで、英語力アップをはかります。

講師採用に対する厳格な基準で選ばれし講師陣

レッスンにおけるキー的存在となる講師の採用に関して、「ECC外語学院」は徹底したこだわりをもっています。語学力や指導力はもちろんのこと、生徒との連携が重要となる仕事の特性上、コミュニケーション力も評価の対象にしています。

外国人講師の場合、採用担当者が現地に出向き、筆記や面接といった試験を行います。そして模擬レッスンを含めた審査を行い、ようやく採用が決まるという厳格な基準を設けているのです。

入社前には、日本人講師も同様に、60時間以上のトレーニングを受けます。こうしてプロセスを経て、選ばれた講師陣によるレッスンが行われます。
また、講師の強化研修を定期的に行うことで、指導力の品質維持につなげています。

ECC外語学院のクチコミ

※アンケートに寄せられた個人の感想です。

  • 人物影
  • ペンネーム:powerをいただくぞ  性別:男性

    大手という安心感はありましたが、サポートがここまでしっかりしているとは思いませんでした。定期的に行われるカウンセリングでは、不安な点を言うことができたので、気持ちが楽になったのを覚えています。

  • 人物影
  • ペンネーム:らんぷちかちか  性別:女性

    すごくフレンドリーな先生に担当してもらっています。やはり日本人とはノリが違うんですが、違う文化を受け入れるというのも大事だな、と英語を学んで実感しています。グループレッスンを受けていますが毎回楽しいですよ!

  • 人物影
  • ペンネーム:last man  性別:男性

    CMで見ていたので、うちの近くにもあるのかなと調べると…あった!留学を控えていたので、親に頼んで勉強することにしました。日本人の先生も、レッスン中は英語しかしゃべらないので最初はきつかったですが、すっかり慣れました。慣れって大事!

  • 人物影
  • ペンネーム:英語しゃべろう法案  性別:男性

    キャリアアップ、というと聞こえはいいですが、英語しゃべれるってかっこいいな…と思ったミーハーでございます。でもミーハーって結構強いんですよ。動機が不純な割にまじめに通いました(笑)けっこうしゃべれます(笑)

  • 人物影
  • ペンネーム:現実ウクレレ  性別:女性

    転勤の辞令が出て困っていたときに相談すると、どうやら全国のECC間で転校ができるらしく、転校しました。ちょうど空きがあったのでよかったですが、全国展開ならではの利点ですよね。

  • 公式サイトはこちら

TOPへ戻る

TOPへ戻る